Trip

デザリングもできる格安海外SIM購入方法【2020年パース】

JJ

こんにちはJJ(@JJ2020jp)です。今回はオーストラリアのPerth(パース)で現地のプリペイドSIMカードを購入して、スマホを使うことにチャレンジしました。これからオーストラリア、またはそれ以外の国に旅行される方で海外SIMを悩んでる方の参考になればと思いまとめてみました。

今までは現地や日本でWi-Fiをレンタルしてスマホを使っていましたが、いろいろ調べてみると現地でSIMを購入した方が圧倒的に料金が安い事がわかりました。

しかも、Wi-Fiを持ち歩く必要がないので、荷物が少なくなる事・充電を気にする事が無くなるので、とても魅力的に感じました。

以前から海外SIMには興味はあったのですが、語学力のない私は
現地でちゃんと購入できるのか?
購入してもちゃんと使えなかったらどうしよう?
と不安になってしまい、なかなかSIMに踏み出せずにいました。

しかし今回海外SIMにチャレンジしてみた感想は『簡単』『安い』『便利』といい事づくしだったのです。

実際に購入に必要だったものや料金、手続きの手順などを紹介していきたいと思います。

必要な物

プリペイドSIMを購入・利用するにあたって必要な物は

  • SIMフリーのスマホ
  • クレジットカード
  • パスポート(代表者のみでOK)

この3点があれば誰でも購入する事ができます。

お手持ちのスマホをSIMフリーにする方法
SIMロック解除可能な機種は購入から101日目以降からSIMロックを解除する事が出来ます。
【SIMロック解除の方法】
SoftBank
docomo
au

通信会社の選択

パースの空港では旅行者向けに OptusとVodafoneが SIMの販売をしていました。どちらで購入するか事前に決めておいた方がよいでしょう。また旅行の日数や使用するデータ量に合ったプランをある程度決めておいた方が良いと思います。

また、いろいろ口コミを調べていくとOptusの方が電波のエリアが広いとの事。値段も破格だったため今回はOptusに決めました。

実際に利用した感想としては、どこの場所に行っても全くストレスを感じることなくサクサクとスマホを利用する事が出来ました。

スーパーやショッピングセンターでもSIMは販売していました。しかし、空港より安く販売してるものは見つけられませんでした…。入国後すぐにスマホを使えますし、空港で購入する事をおすすめします!

場所

到着して税関を抜け、出口を出たら正面にOptusとVodafoneが並んでるのですぐに見つける事ができます。

手続き

はじめに説明したとおり、情けないことに私はほとんど英語を話す事ができません。旅行に行く度に勉強しようと心に誓い何度もチャレンジしたのですが、、なかなか続かず挫折の連続です。それでも以前よりは多少の単語と強いハートとジェスチャーで、ある程度の事は乗り切れるようになりました。いつかはコミニケーションを取れるようになりたいですね。いつかは、、、

そんな気持ちを胸に、いざカウンターへ!前に3人くらい並んでいたので20分くらい待ちましたが、その間に並んでるSIMのプランを見たりできたので良かったです。

そして私の順番になり、
空港は観光客が多いので店員さん慣れてる雰囲気でした。

店員さん

何日間滞在??

JJ

9日間です。

店員さん

じゃあ10日用の12GBのこれだね!!

JJ

でも12GBじゃ足りないから・・・

60GBの$25のこれでお願いします!

店員さん

OK!

クレジットカードと代表者のパスポートをお願いします。パッケージにそれぞれ電話番号を書いておきますね!

JJ

ありがとう

購入したものはこれです。(60GBの$30で28日間対応)

お店にもたくさん並んでおりこれを選ぶひとが多いのかも。これがカウンターで$25にセールになっていました。

店員さんが黄色のSIMのパッケージに現地で使える電話番号を書いてくれました。これで実際に電話もできました。

パンフレットには60GBのプランは載っていませんでしたが、参考までにいただきました。

店員さんがテキパキとスマホのSIMを入れ替えてくれて、簡単で不安になることもなくスムーズに無事購入する事ができました。

今回は家族4人分のSIMを購入予定だったのでSIMを保管しておくケースとSIMを入れ替えるピンを持っていきました(SIMピンは持って行かなくても店員さんがその場で交換してくれてたので問題は無いと思いますが、不安な方は持参してください)

料金

プランはカウンターに貼ってあったA$25で60GB(28日間)のSIMにしました。

旅行者向けのSALEだったのか事前に調べた料金より安く

この日のクレジットカードのレートが〔A$1=¥77.9〕だったので1人¥1,947で買えました。

60GBなのでデータ量もたっぷり、デザリングも可能だったので、日本に居るのとなんら変わりなくiPhoneやiPadを使う事が出来ました。

デザリングとは…
スマホをWi-Fiの代わりにして、タブレット端末やパソコンなどをインターネットに接続する方法です。

まとめ

これまでWi-Fiレンタル1択だった私にとってSIMの購入はとても良い経験になりました。もし現地に行ってちゃんと買えなかったらどうしよう?買えても使えなかったらどうしよう?とちょっと不安に思っていましたが、

実際に購入してみると「安い」「簡単」「便利」で、今までの常識がくつがえりました。とても快適なネット環境で旅行をする事ができ、大満足の旅になりました。

今の時代、海外旅行でスマホは命みたいなものですよね、地図もチケットも情報も全部スマホの中です。出発前に日本で購入して安心して旅行に行きたいと思う方にはAmazonで事前に購入できるSIMカードもあります。

海外SIMを利用したいと悩んでる方がいらっしゃいましたら少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

\ご質問などありましたらいつでもご連絡下さい/

2歳の娘と両親を連れて、貯めたマイルで1週間のパース旅行を満喫しました!旅行記も見てみてください⤵︎

【2020パース】ANA直行便で行く子連れパースの旅|DAY1 こんにちは!nacoです オーストラリア/パース の旅の記録を残しておきます オーストラリア/パース旅行 1日目(2020...
旅行費が半分以下!格安で行く方法はこちら
【陸マイラー】誰でも簡単にできるお金を掛けないマイルの貯め方 こんにちは、JJ(@JJ2020jp)&nacoです。 2018年に夫婦で陸マイラーを始め、1年目で目標だったビジネスクラスでハ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です